商品情報にスキップ
1 14

NEWTON Running/ニュートンランニング

ランニングシューズ M000522 ディスタンス Distance 11 - Acid Green/Blue [メンズ]

ランニングシューズ M000522 ディスタンス Distance 11 - Acid Green/Blue [メンズ]

通常価格 ¥15,400.-JPY
通常価格 ¥22,000.-JPY セール価格 ¥15,400.-JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

ご購入に際し各種ポリシー/利用規約をご確認、ご同意ください。

商品説明

特長

NEWTON Running のランニングシューズ「Distance(ディスタンス)」は、スピードを最大限に引き出すトランポリンのように弾む反発力、優れたクッショニングシステム、超軽量で無駄が一切ないアッパーデザインが特長です。一般的なランニングシューズで感じたことのない、シャープな走り心地をご体験ください。

ソールにはNEWTON Running の独自素材「ニュートニウム・フォーム」が内蔵されており、足裏全体のクッション性を高め、地面を蹴って前に進むための反発力を強化しています。

アッパーにはミッドフットからフォアフット部分にかけて4方向に伸縮するメッシュ素材を使用し、あらゆる足幅のランナーにストレスフリーにフィットします。


ART™Action/Reaction Technology

革命的なアクション/リアクションテクノロジーシステムでは、ソールのラグが圧縮されて反発し、1歩1歩のストライドごとに、トランポリンのような反応の良いクッションシステムを生み出します。従来のフォームコアシューズよりも衝撃吸収性が高く、素早く跳ね返り、エネルギーの損失が少ないランニングを実現します。


更なる進化

NEWTONIUM X(HYTREL FOAM STROBEL)
2022年の新モデルには、デュポン社製ハイトレルフォームが初めて搭載されています。ハイトレルフォームの反発力は桁外れで、今までにないバネのような感覚で走り出すことを可能にします。

2021年以降のモデルでは、快適な最高の状態を維持するために、フィット感をアップグレードしました。新しいライニングとレースの構成で、性別よって異なるバイオメカニクスのニュアンスに合わせて設計/チューニングし、摩擦による擦れや圧力がかかるポイントが排除されたシューズに仕上がりました。


環境への取り組み

大地を駆けるためのシューズは、真の意味で大地に優しくなければなりません。2021年以降のモデルでは、シューズの品質、耐久性、性能を損なうことなく、リサイクル素材を使用したシューズになりました。耐久性に優れたリサイクル素材とEcoPure®を新たに配合し、環境中の廃棄物やプラスチックの削減に貢献、シューレースからアッパーのメッシュに至るまで、1足につき左右合計でプラスチックボトル4本分ほどのリサイクル素材を使用しています。また平均的なシューズは生分解に40年以上かかると言われていますが、2021年以降モデルのシューズは埋め立て地で最大75%早く非毒性のバイオマスとバイオガスに分解されるように特別に処理されています。


Upper

  • 男性の足形に合わせたアッパーデザイン
  • 最小限のレイヤー構成のアッパーメッシュ。非常に通気性が高く軽量で、快適なランニングを実現します
  • 足指を意識し自由に動かすことができ強い蹴りにつながる軽量で縫目の無いトゥキャップ
  • 足指や前足部の動きを妨げない最下部が独立したシューホール(フローティングボトム・アイレット構造)
  • トライアスリートが裸足で履くことを考慮した肌触りの良いシュータンとライニング(内張)
  • 軽量でブレにくいシュータンからつま先まで一体化された構造
  • 締め付けが良さにより着地のブレを軽減する、ほどけにくいテクニカルなフラットシューレース

Sole

  • 爆発的なパフォーマンスを生むARTTMとレベルプラットフォーム
  • 反発力の増幅とエネルギーロスの軽減のため固めにチューニングされたソール
  • ニュートニウムがプラスされたフルフットクッショニングシステム
  • ダイナミックでエネルギーに満ちた例外的なリバウンド

Specifications

  • 品番:M000522
  • 重さ:216g (Size US 8.5)
  • プラットフォーム:P.O.P.1+
  • ドロップ:2.0mm
  • EMB:なし

サブスリークルーのレビュー①

今回は蛍光イエローが鮮やかなディスタンス11
レースでの結果を向上させたいということであれは軽量で
前足部の反発力が高いこのディスタンス。

重さは225g(26.5cm)
こちらもオーバープロネーション予防に対応したモデルで土踏まず部分は硬めで安定感GOOD!
斜めから着地してしまう自分もしっかり踏み込め、横ブレも無くしっかり反発。

足首の不安なく走れる安心感は抜群。
フィット感は良く、しっかり包まれる感じで違和感なし。
若干足先が広めなのか、自分が細めなのかワイドモデルを履いてる方には丁度良いかも
モーション11より薄く感じ、最近厚底ばかり履いているせいか前足部は素足のような感覚!
ニュートンシューズの特長である拇指球部分のラグはまだ違和感あるものの走ると全く問題なし。
スピードモデルでかなり薄く感じるが反発は抜群で、シューズに必要な耐衝撃性も兼ね備えている。
今回も20分程度の練習に抑え、1kmのインターバル走にシューズを使用

 

サブスリークルーのレビュー②

「着地感」
他のシューズでもそうなんですが、僕は「前傾姿勢&前足部(だけ)着地」の組み合わせが最もスピードが出ます。
しかし脚(特に下腿)が疲れてくると前足部着地だけでなく踵部分も地面に接触してペースもダウンします。
ニュートンのシューズはソールに段差があるので前足部だけで着地していると何も感じないのですが、踵も着地すると着地の違和感があって着地の変化をすぐに感じられました。
.
「ディスタンスの距離適正」
前足部だけで着地するのがシューズの性能を引き出しやすい走り方だと思います。
しかしそれは下腿の筋肉を酷使することでもあります。
体の先端に近い筋肉ほどサイズが小さく耐久性に劣るので、前足部だけで着地する走り方は長続きしないため、
ディスタンスの適正距離はハーフマラソンまででベストは10kmかなと感じました。

Care Instructions

Shipping & Return 発送と返品について

営業日11:00までのご注文を原則として当日発送いたします。詳しくは配送ポリシーをご確認ください。
返品できないことを明記している商品をのぞき、お受け取りから10日後までご返品を承ります。ご返品に際しては返金ポリシーに準じていただきますようお願いいたします。

商品についてお問い合わせ

詳細を表示する
    

NEWTON Running Size Chart

「足のサイズ」が同じ場合、メンズシューズの方が前足部が広めに作られています。
※シューズによりサイズの取り扱いは異なります。

足のサイズ cm メンズ/ユニセックス レディーズ
22.5 -- US 5.0 (22.5cm)
23.0 -- US 5.5 (23.0cm)
23.5 -- US 6.0 (23.5cm)
24.0 US 6.0 (24.0cm) US 6.5 (24.0cm)
24.5 US 6.5 (24.5cm) US 7.0 (24.5cm)
25.0 US 7.0 (25.0cm) US 7.5 (25.0cm)
25.5 US 7.5 (25.5cm) US 8.0 (25.5cm)
26.0 US 8.0 (26.0cm) US 8.5 (26.0cm)
26.5 US 8.5 (26.5cm) US 9.0 (26.5cm)
27.0 US 9.0 (27.0cm) US 9.5 (27.0cm)
27.5 US 9.5 (27.5cm) US 10.0 (27.5cm)
28.0 US 10.0 (28.0cm) --
28.5 US 10.5 (28.5cm) --
29.0 US 11.0 (29.0cm) --
29.5 US 11.5 (29.5cm) --
30.0 US 12.0 (30.0cm) --