HUUB|サポートアスリート戸原選手のIRONMANレポートが到着👍

HUUB|サポートアスリート戸原選手のIRONMANレポートが到着👍

先週末アメリカで開催されたアイアンマン・レイクプラシッド。
大自然のサバイバルレースに挑戦したHUUBアスリートの戸原開人選手が、6位にてフィニッシュいたしました‼️

★★大会を終えて戸原選手からのレポート★★

アメリカで開催されたIRONMAN LAKE PLACIDはプロ6位でした。
スイムの1周目はパックに入り泳いでいましたが、2周目で腕が重くなり、千切れてしまい単独16位でスイムアップ。

バイクは1分前のパックは強豪選手揃いなので、追いつく事は難しいと判断してマイペースで進みました。
獲得標高2000mの難コースなので誰もがペースダウンする2周目をしっかり走ることを意識して、序盤は抑えて進む。

終始単独でしたが大きく遅れること無く10位でバイクを終えることが出来ました。周りのプロとタイムを照らし合わせると2019年より10-15分バイクが速くなったと感じます。
ランもアップダウン豊富でオマケに30度超えの高温化でのレースとなりました。

今年に入り股関節近辺の慢性的な故障で練習を積めていないので不安があり、痛みが発生しないよう祈りながら進みました。
コースの半分程を消化して6位まで順位を上げましたが28km程で足が重くなり、潰れる1歩手前の状態になりました。

5位までは10分ほどあったので、追いつく事は不可能と判断して6位を守ろる為に走り、無事抜かれること無くフィニッシュ!

最高にキツかったですがやっぱりIRONMANは良いもんですね。
応援ありがとうございました。

★★★★