HUUB | コスパ最強のトライアスロンウェットスーツ

この価格で、このクオリティ!?

とベテラントライアスリートが驚愕する HUUB のトライアスロンウェットスーツ「アキュラ(AQURA)」。

各パネルの素材やゴムの厚みカッティンング、コーティング加工などすべての品質にこだわった日本別注ウェットスーツです。

アキュラのご購入はこちら

おすすめポイント1
素材へのこだわり

アキュラは、医療機器、競泳用高速水着、メディカル用サポーター素材、バイオラバー素材など世界最高基準のゴム製品メーカー「山本化学工業株式会社」様の最高品質の日本製ゴムを使用しています。
山本化学のゴムは、非常に柔らかく、伸縮性があり、耐久性も高い為、速く楽に泳ぐのに必要な条件がそろった素材です。

おすすめポイント2
柔らかいラバーを肩や肩甲骨周りに使用

ウェットスーツを選ぶ重要なポイントとして、稼働する肩や肩甲骨周りに柔らかく伸びがある素材を使っていることが最も重要視されます。 アキュラはソフトで伸縮性のある山本化学製ラバーを肩や肩甲骨に採用し、動きやすさ、パフォーマンスの向上に全く妥協がございません。

おすすめポイント3
皮膚のようなしなやかなゴム

まるで皮膚のように滑らかで自然な動きを引き出す高品質のラバーゴムを肩回りに採用。 写真(下)は肩のパーツのゴムを裏側から指で押しあげた画像です。

おすすめポイント4
脇の下の伸縮性で稼働域アップ

ついつい肩や肩甲骨だけに柔らかさが注力されがちですが、少しでも手のひらが前に伸び、水をキャッチするためには、脇の下の伸縮性も非常に重要なんです。 脇の下にも驚異的なストレッチラバーを採用しています。

おすすめポイント5
スイム中のブレを少なくする構造

HUUB ハイエンドモデルに採用している腰から太もも部分のシルバーのX エックスのパーツ【X-Oスケルトン構造】は骨盤から臀部にかけてサポートを強化し、無駄なブレを防ぎ水の抵抗を少なくします。 単純にすべてのパーツを柔らかくしているわけではなく、このX-Oスケルトン構造の素材は厚めのゴムを採用して安定感を高めています。

おすすめポイント6
スムーズな脱着構造

丈夫で上げ下げにストレスのない信頼のYKKファスナーを採用し、スムーズなトランジッションを可能にしました。

おすすめポイント7
スムーズなキックを打つためにふくらはぎの圧迫を開放

ふくらはぎには赤いネオプレーンを採用し、第二の心臓ふくらはぎの圧迫を緩めてスムーズなキックを実現。

おすすめポイント8
伸縮性のあるローネック

息継ぎ、ヘッドアップと首周りは稼働も多くストレスがかかりやすいポイントです。アキュラは伸縮性のあるローネックを採用。

おすすめポイント9
全体バランスを考えた厚み

アキュラは沈みやすい臀部、太ももに5mmの浮力がある厚いゴムを使用し、胸回りは3mm、肩回り、肩甲骨などは2mmの柔らかく、フレキシブなゴムを使用しています。これにより水面に対し水平で的確なバランスを保ち抵抗を少なくします。

アキュラのご購入はこちら