商品情報にスキップ
1 / 4

HUUB/フーブ

トライアスロン用ウェットスーツ バルマン Varman Wetsuit 3:5 - Black / Orange [メンズ] VAR35 HBMW19503

通常価格
¥99,000.-
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

柄がある生地を使用した商品について

掲載写真は例であり、柄の配置、向きは1点ごとに異なります。お選びいただけませんのでご了承ください。

無料サイズ交換対応品

サイズが合わない場合に無料で交換・返送していただけるよう「返送用伝票」を、商品と一緒にお送りします。

ご購入に際し当店の利用規約/各種ポリシーをご確認、ご同意ください。

商品についてお問い合わせ

電話で問い合わせ

電話の対応時間は、祝日を除く月〜金曜の 10:00~17:00 です。

商品ご購入前のお問い合わせ 商品ご購入後のお問い合わせ

最大限の柔軟性|最大限の浮力

Varman(ヴァルマン)は上半身には究極の柔軟性を、ヒップや太ももには大きな浮力を持つウェットスーツ。
トライアスロンのルールではウェットスーツの厚さは最大5mmまでと決められています。制約がある中で、HUUBはウェットスーツの製造に使われるマテリアルで最も浮力のある素材にたどり着きました。


+43™フォーム

通常のネオプレンよりも43%浮力が高いマテリアルを採用。
HUUBが使用している日本のヤマモトネオプレンはストレッチゾーンとリーチゾーンに最適で、HUUBのエンジニアリングとデザイン思考プロセスと相まって、他に代わるものは無い唯一のウェットスーツを作り上げています。水泳用ウェットスーツの浮力に関しては、まずネオプレンがあり、次にNBRがあり、そして今、+43™があるのですが、この最新マテリアルを試していただくのが待ち遠しいです。


Arms Neutral™

ウェットスーツの腕周りに採用されているアームズ・ニュートラル・ポジションは、一般的な最大ストレッチサイクルを50%ダウンしたものです。ウェットスーツを着ている時のストロークスタイルがウェットスーツを着ていない時のストロークスタイルと同じになり、今まで感じたことのない回転自由度を実現しています。


M.A.Dシステム

英国イノベート社と共同で開発したM.A.D.(Measurement of Active Drag)システムは、スイマーにとってデータの聖杯となる究極の測定法です。ウェットスーツやスイムスキンの種類によって、どれくらいの水流抵抗が生み出されているのかを正確かつ精密に弾き出します。

サイズガイド

HUUB Mens Wetsuits Size Guide

HUUB メンズ ウェットスーツ サイズガイド

具体的なサイジングについては、下記のサイズガイドを参照してください。
サイズが心配な方はお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが対応いたします。ウェットスーツのサイズガイドは各国代表選手などの強化選手用に設定されています。一般的にはひと回り大きいサイズをおすすめしますが、適正サイズでも動きに支障がないようでしたら、タイムの向上に関しては効果が若干大きい可能性がございます。

↓身長\体重→ 〜50kg 〜55kg 〜60kg 〜65kg 〜70kg 〜75kg 〜80kg 〜85kg 〜90kg 〜95kg 〜100kg 〜105kg 〜110kg
〜140cm -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
〜145cm -- XS XS -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
〜150cm -- XS XS -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
〜155cm -- XS XS -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
〜160cm -- XS XS / S S S -- -- -- -- -- -- -- --
〜165cm -- -- S S S -- -- -- -- -- -- -- --
〜170cm -- -- S S S / M M M SS SS SS SS -- --
〜175cm -- -- S / ST S / ST S / SMT / M SMT / M M SS SS SS SS -- --
〜180cm -- -- ST ST SMT / M / MT SMT / M / MT / ML M / MT / ML ML / L L / SS L / SS SS -- --
〜185cm -- -- ST ST SMT / M / MT SMT / M / MT / ML M / MT / ML ML / L L / XL / SS L / XL / SS XL / SS XL / XXL XXL
〜190cm -- -- -- -- MT MT / ML MT / ML ML / L L / XL L / XL XL XL / XXL XXL
〜195cm -- -- -- -- MT MT / ML MT / ML ML / L L / XL L / XL XL XL / XXL XXL
〜200cm -- -- -- -- -- -- -- -- XL XL XL XL / XXL XXL
〜205cm -- -- -- -- -- -- -- -- XL XL XL XL / XXL XXL

ウエットスーツは身長と体重の両方の点から適切にフィットする必要があります。複数のサイズが該当する場合は、大きい方をお選びください。
ウェットスーツの袖は、肩周りが突っ張らないように、手首の骨(尺骨の先端)を指1本分以上は露出させます。腕の旋回が窮屈な場合は、袖口から更に腕を出し、上腕のフィットを緩めます。
脚部では、脛を3/4程ウェットスーツから出してください。くるぶしまで隠れてしまう事はありません。
首はウェットスーツの中で最も水が浸入しやすい場所なので、しっかりとフィットしている必要がありますが、呼吸が苦しくならない程度のフィット感です。首が詰まっていたり、緩すぎる場合は、サイズが合っていません。
ウエットスーツには男性用と女性用がありますが、フィット感や浮力バランスが異なります。男性用を好んで着用する女性もいます。