商品情報にスキップ
  • トライアスロン用ウェットスーツ Ww4994c P:1 Propel Wetsuit - Blk/Pkp [レディーズ] - STYLE BIKE ONLINE SHOP
  • トライアスロン用ウェットスーツ Ww4994c P:1 Propel Wetsuit - Blk/Pkp [レディーズ] - STYLE BIKE ONLINE SHOP
  • トライアスロン用ウェットスーツ Ww4994c P:1 Propel Wetsuit - Blk/Pkp [レディーズ] - STYLE BIKE ONLINE SHOP
1 / 3

2XU/ツータイムズユー

トライアスロン用ウェットスーツ P:1 プロペル P:1 Propel Wetsuit - Black / Pink Peacock [レディーズ] WW4994c BLK/PKP

売り切れ
通常価格
¥44,000.-
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

柄がある生地を使用した商品について

掲載写真は例であり、柄の配置、向きは1点ごとに異なります。お選びいただけませんのでご了承ください。

電話で問い合わせ

電話の対応時間は、祝日を除く月〜金曜の 10:00~17:00 です。

商品ご購入前のお問い合わせ 商品ご購入後のお問い合わせ

高次元の浮力、動きやすさ、サポート性を実現

様々なシーンで活用出来るオールラウンドのウェットスーツです。
ロールバー、フローティングジップ、SCSコーティング、39セルボイエンシーパネリングなど、機能性にも優れた最高の一着です。

【素材の特長】
・SCSコーティング/水力学に基づいたシリコンコーティングが着脱時の抵抗を軽減
・39セルフロントボイエンシーパネル/1.5mm〜5mmの厚さのネオプレンのコンビネーションで最大級の浮力を実現
・コンケーブウォーターエントラップメントゾーン/DPS値の向上
・フローティングジップパネル/DPS値の向上
・520%ストレッチインナーライニング/側面の柔軟性の向上
・ロールバー/浮力の改善


【機能】
・39CELL - 最も浮力がある1mm〜5mmのネオプレン素材(5mmが認可値の最大値)
・SCSコーティング(Super Composite Skin) - ネオプレンの表層に施された特殊レイヤーが水の抵抗を軽減し、着水時の水面の抵抗も軽減、スピードの加速に繋げます。SCSコーティングは体温の減少を抑え、疲労を軽減し、快適な着心地と動きやすさをもたらします。耐久性と磨耗防止機能も備えています。

サイズガイド

2XU Ladies Wetsuits Size Guide

2XU レディーズ ウェットスーツ サイズガイド

具体的なサイジングについては、下記のサイズガイドを参照してください。
ウェットスーツのサイズガイドは泳力の高いエリート選手用に設定されています。一般的にはワンサイズ上のサイズをおすすめします。サイズが心配な方はお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが対応いたします。

↓身長\体重→ 〜 40 kg 〜 45 kg 〜 50 kg 〜 55 kg 〜 60 kg 〜 65 kg 〜 70 kg 〜 75 kg 〜 80 kg 〜 85 kg 〜 90 kg
〜 140 cm -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
〜 145 cm XS XS XS S -- -- -- -- -- -- --
〜 150 cm XS XS XS / S S -- -- -- -- -- -- --
〜 155 cm XS XS XS / S S / SM SM SM -- -- -- -- --
〜 160 cm XS XS XS / S S / SM SM SM / M M -- -- -- --
〜 165 cm -- -- S / ST S / ST / SM ST / SM SM / M M / L L L -- --
〜 170 cm -- -- ST ST / SM ST / SM SM / M M / L L L / XL XL XL
〜 175 cm -- -- ST ST / SM ST / SM SM / M M / L L L / XL XL XL
〜 180 cm -- -- -- -- -- -- L L L / XL XL XL
〜 185 cm -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

ウエットスーツは身長と体重の両方の点から適切にフィットする必要がありますが、楽な着心地をお求めの場合は1サイズ上のサイズをお選びください。タイムの向上という点では適正サイズをお選びください。複数のサイズが該当する場合は、大きい方をお選びいただいた方がフィットしやすいかと存じます。
ウェットスーツの袖は、肩周りが突っ張らないように、手首の骨(尺骨の先端)を指1本分以上は露出させます。腕の旋回が窮屈な場合は、袖口から更に腕を出し、上腕のフィットを緩めます。
脚部では、脛を3/4程ウェットスーツから出してください。くるぶしまで隠れてしまう事はありません。
首はウェットスーツの中で最も水が浸入しやすい場所なので、しっかりとフィットしている必要がありますが、呼吸が苦しくならない程度のフィット感です。首が詰まっていたり、緩すぎる場合は、サイズが合っていません。
ウエットスーツには男性用と女性用がありますが、フィット感や浮力バランスが異なります。男性用を好んで着用する女性もいます。